トップページ > 参加企業紹介

参加企業紹介

株式会社 松井製作所
未来に向って The Face of The Future

株式会社 松井製作所からのお知らせ

   現在、参加企業からのお知らせはありません

事業内容

工場外観

 1.当社の生産システムは自社開発したロボットを駆使した体制を武器に、卓越した技術力で自動車に不可欠とされる動力伝達軸、即ちユニバーサルジョイント、プロペラシャフトの開発・製造・販売を行っています。
  21世紀へ向け新しい創造力と行動でMATSUIはよりビッグな長期ビジョンをカタチにすべく躍進しています。
  ヤリガイのある車快企業、MATSUI、そのフィールドには、未来に向かう夢があります。

  2.UNIVERSAL JOINT
プロペラシャフト、ドライブシャフトの重要な構成要素であり、自動車・建設機械・産業機械・レジャー産業等動力を伝達するさまざまな分野で使用されています。
自社開発から一貫生産システムによる卓越した製造技術力により、信頼性を高く求められる製品として、当社品はその性能を高く内外に評価されております。

会社概要

企業名 株式会社 松井製作所
代表者氏名 松井 秀太
住所 〒306-0303 茨城県猿島郡五霞町江川2796-1
TEL 0280-84-2511
FAX 0280-84-2520
資本金 8600万円
従業員数 300名
事業内容 輸送機械器具製造販売
本社ホームページURL http://www.matsui-uj.co.jp
E-Mail ibaraki@matsui-uj.co.jp
お問い合わせ先 担当者:総務課
製品イメージ
企業データ
本社 中央区日本橋
工場 羽田工場・千葉工場・茨城工場・栃木工場
関連会社 松井ワルターシャイド株式会社(合弁会社)
会社沿革
  • 昭和9年  東京羽田に於いてユニバーサルジョイント、ナックル等の鍛造工場として発足、石川島造船所へ納入
  • 昭和23年 東京新宿に於いて再発足、ユニバーサルジョイントAssyの第1号完成
  • 昭和30年 第2回東京モーターショーにユニバーサルジョイント初出品
  • 昭和33年 金型製造、鍛造−加工−熱処理−仕上加工−組立の一貫システム完成
  • 昭和35年 株式会社に改組、株式会社松井製作所発足
  • 昭和37年 農業用プロペラシャフトの開発・商品化
  • 昭和46年 貿易部開設、海外貿易の開始
  • 昭和47年 東京羽田に鍛造工場開設
  • 昭和52年 茨城県猿島郡に茨城工場開設
  • 昭和55年 ワルターシャイド社との合弁会社、松井ワルターシャイド社発足(農業部門)
  • 昭和57年 プロペラシャフトのトータル実験システム完成
  • 昭和60年 プラスチック・コーティングの商品化
  • 昭和62年 等速ジョイントAssyの開発・商品化
  • 昭和63年 生産ライン用FAロボットの開発・商品化
  • 平成1年  会社業務システム、生産システムのオンライン化
  • 平成3年  千葉工場開設、等速ジョイントAssy専門工場
  • 平成4年  大型プロペラシャフト自動化生産ライン完成
  • 平成6年  本社移転(東京板橋から東京日本橋へ)
  • 平成10年 ISO9002認証取得
  • 平成15年 ISO9001認証取得
  • 平成16年 ISO14001認証取得
休日 年間休日数115日 休日内容:週休2日 3回/年 大型連休(7〜11日間)有り(5月・8月・年末年始)
休暇(有給等) 有給休暇・特別休暇有り
勤務時間 定時 8:30〜17:30 Aシフト 20:30〜5:30 Bシフト 17:30〜2:30
福利厚生 各種社会保険、退職金、年金、財形貯蓄制度有り、独身寮、部活動(スキー部・テニス部・釣部・ゴルフ部・ハイキング部)海外視察、研修
最終更新日【最終更新日】 2011年3月2日   このページを印刷 ページの先頭に戻る このページの先頭に戻る