トップページ > 五霞町の案内
五霞町の案内

沿革・地勢

地勢

 五霞町は、関東平野のほぼ中央、茨城県の最西端に位置し、首都圏50kmという地理的条件を生かし、農業と工業を中心とした緑豊かな環境にあります。町の面積は23.09キロ平方メートルで人口は10,376人(平成9年4月)。明治22年の町村制が実施された際、元栗橋村、川妻村などの11ヶ村がひとつになって五霞村が誕生しました。以来、百有余年の長い歴史を築き上げて、平成8年6月1日には待望の町制を施行し五霞町としてまた新たな出発を迎えたのです。

交通アクセス

鉄道の場合

  • 東武日光線 幸手駅 (埼玉県幸手市)から
    ・タクシーで約15分
    ・または朝日バスにて五霞町役場前停留所下車
  • JR宇都宮線栗橋駅(埼玉県栗橋町)から
    タクシーで約15分

 

最終更新日【最終更新日】 2010年7月23日  【ページアクセス】 0010038   このページを印刷 ページの先頭に戻る このページの先頭に戻る